ご挨拶

代表プロフィール

当社のウェブサイトにおこし頂き誠に有難うございます。

 

「世界はかつてより狭くなった」と言われます。

確かに18世紀半ばに英国発の産業革命の時代からすると「情報」が世界に広がるスピードは驚くほど速くなり、人やモノが移動する距離は格段に長くなりました。このことは、同時に、見なくても、知らなくてもよいモノ・コトが「見られる」「知れる」ようになったことでもあります。

「人生は、幸せになるため日々『選択』の積み重ね」であるともよく言われます。

日本は、1945年の敗戦以降生活水準を高め豊かさを獲得してきた時代を経て、テクノロジーの後押しの元、社会的意義のある行動や企業活動によって生き甲斐や幸せを感じる時代に突入していると言われています。その中でどう生きるのかを自ら問う人々にとっては、必然的に「働く」意味についても見直す機会が訪れるはずです。つまり、一見様々な情報や知見を集めて考えられる選択肢の中から自信や確信を持って「選択」してよりよい人生を送っているように見えます。でも、実は悩み、迷いは消えないままでいるい人が少なくないのではないでしょうか。

なにを隠そう私もそのような人の一人でした。

企業に目を向けてみても、最適な経営の歩みを「選択」することが非常に難しい市場環境の下で、企業の営業部門や営業担当者の皆さまにとってはこれまでと変わらず顧客の課題解決となるような商品・サービスを提供し、お客様並びにその先にいるお客様をも幸せにすることが求められています。

そこで、営業業務に携わる方々に対して、営業代行、営業コンサルティングあるいは事業支援のサービスをご提供してお客様の成果や目標達成の支援をしつつ、同時に人生とどう向き合えば良いのか自分の中の確かな軸を共に見出し共通点や違いを受け入れ共有することで、一人でも多くの方に迷いなくより納得のいく「選択」をして豊かな人生を送って頂きたいと考え、下のようなミッションを掲げています。

 

1.自分らしく生きる、自分らしく働く人であふれる社会の実現

2.自分らしさを互いに尊重しあえる社会の実現

 

令和元年6月
KATAJIYA
代表 尾立 裕志

KATAJIYAの特徴

技術部門、人事部門、管理職まで多様な職務のお客様に営業経験

1日単位で契約可能

高い機動力

お客様の「らしさ」を確認・再発見